ボランティア子ども防災

 

マモッチャクラブの

防災ワークショップ

~防災ポーチについて~

防災リュックは皆さん知っていますよね?
防災ポーチは、防災リュックとは別のものと考えてほしいです。災害は忘れた頃にやってくる、いつ発生するか予測できないものです。学校、職場、買い物しているとき、お友達と遊んでいるとき、場面はさまざまです。防災ポーチは、いつも持ち歩いているカバンに入れて出かけるたびに持参してもらいたいものです!

 

どんなものを入れておけばいい?

何を入れておくと役にたつかは、人によって異なります。自分の好きなものを入れてほしいです。
入れておくと便利なものとして例をあげます!

①笛、ホイッスル

災害時、危険な時、発声できなくなります、そんな時笛を吹けば身を守ること、助けを呼べるのに役立ちます。

②カイロ、保冷用品(例 アイスノン)

寒いときは体をあたためるために、暑いときは、熱中症予防に効果的です。 ③お菓子
災害時、政府から救援がくるのに時間、約4時間かかると言われています。それまでに空腹を満たせるために必要です。

④携帯トイレ

災害時、渋滞時、トイレが使えなくなるときがあります。携帯トイレ役にたちます。

⑤家族の写真、家族の連絡先

災害時、家族と離れているとき家族を探す時に役にたちます。心の安定剤にも。

⑥ナイロン袋

ナイロンは、さまざまな用途に使用できます。持ち運び、水を入れたり、ゴミ箱、レインコートにしたり役立ちます。

⑦ライト

停電時役立ちます

今日から自分オリジナルの防災ポーチをつくり、活用してほしいものです。

 

団体名マモッチャクラブ
団体種類ボランティア団体
活動目的防災教育、防災啓発
活動対象子ども、子育て世代
連絡先有田市社協 0737-88-2750

 

令和6年度 幼稚園であそぼう!キッズランド ぶっとく幼稚園
詳細はこちら
有田市公民館だより5月号
詳細はこちら
ありだし社協だより2024年5月号
詳細はこちら
やるやんみのしまストリート
詳細はこちら
朝起き会 箕島会場だより5月+活動報告
詳細はこちら
有田市公民館だより4月号
詳細はこちら

ワード検索

Tamariva
イベント
カフェ
こども食堂
サークル
ささやき
シルバー人材センター
にじいろこども会
ぶっとく幼稚園
ペタンク大会
マモッチャクラブ
わいがや娘の会
不登校
交流
体操
健康
働く
公民館
六桜花
和歌山大学
外国人
子育て
宮原さん家
広報誌
料理
有田市
有田市社協
朝起き会
翠助産院
芸術
語学
防災
陽だまり
障がい者
食品
高齢者